新着情報

玄関の鍵の防犯性を高める方法とは?

新築の住宅やアパート、マンションなどでしたらピッキングに強い鍵が設置されているケースが多いです。

しかし2000年代前半に建てた住宅の場合は、ピッキングされやすい鍵になったままというケースも目立ちます。

ピッキングに強いかどうかの判断基準として、ディンプルキーになっているかという部分も大きいです。

ディンプルキーとはシリンダーが縦向きに設置されていて、従来の鍵よりピッチングが難しいとされています。

鍵を見てみるとわかりやすいですが、表面に凹凸穴が入っています。
それがディンプルキーです。

主要鍵メーカーの美和ロックやゴールなどでも取り扱っているものです。
もし、ディンプルキーではないというお住まいの方はこういった鍵に変更することで防犯性を高めることができます。

MIWAで有名なのはPRシリンダーです。
リバーシブルタイプになっていて、どちらの方向から鍵を挿しても鍵が回る構造になっています。
扱いやすく防犯性も高いため人気です。

また、耐摩耗性にも優れていますから、鍵自体の耐久性も高いです。
何十年経ってもサビついたりせず、ずっと使い続けることができます。

MIWAは非常のシェアの大きいメーカーですから、どんなお住まいの方でも設置可能です。

お問い合わせはこちら

2020.03.20