新着情報

カギの交換にかかる費用は?

カギをなくしてしまったり、泥棒に入られてしまうようなことがあったら、カギを交換する必要が出てきます。

でも、カギの交換にかかる費用は、カギの種類によっては結構、高額の場合も多いものです。

そこでカギの交換にかかる費用はどのくらいなのかを紹介していきたいと思います。

昔からある簡単なタイプのカギの費用は、約4,000円~16,000円程度が相場となっていますが、これが一番安いタイプで、セキュリティの高いカギほど、どんどん高額になっていくのが特徴です。

セキュリティ面に配慮して作られたディンプルキーと言われるものは、13,000~22,000円が相場で、カードキーと言われるタイプのものは、50,000円~120,000円もすると言われています。

それ以外にも特殊なタイプのカギは、そのカギのタイプによって値段がさらに高くなると言われているので、今ではカギの交換ひとつもかなりの出費となるのです。

だからこそ、カギをなくすことのないようにしっかり管理して生活したいですね。

カギ交換の費用は、カギ本体そのものの値段だけではなく、鍵穴と鍵交換を行う作業料金も含まれているので、この相場以上に追加で費用がかかるということはありませんが、できればカギ交換をすることなく過ごしたいものです。

お問い合わせはこちらから

2019.09.20